カテゴリー別アーカイブ: Jリーグ全般

【2017 J1残留争い】残留ライン考察(残り4節時点) 札幌の残留は確定?残留確定ラインは勝ち点34か?


J1リーグの残り4節。30節は札幌以外の降格圏にいるチームがことごとく勝利を逃し、清水以下のチームはまだまだ安心できる状況ではない。一方で札幌の勝利は大きく、残留をほぼ手中に収めたと言ってもいいだろう。

以前と同様に16位の現在の勝ち点数に、「残り試合数+勝ち点3」を足したものを残留確実ラインと考えると残留確実となる勝ち点は34となる。下位チームが勝ち点34に届くためにどれくらいの勝ちが必要となるかを割り出してみた。

続きを読む

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

【2017 J1残留争い】残留ライン考察(残り5節時点) 残留確定ラインはやや上昇の勝ち点35?


J1リーグも節目の残り5節となった。以前レポートした残り10節時点から降格圏内のチームの健闘が見られ、残留争いはますます混沌としてきた。

以前と同様に16位の現在の勝ち点数に、「残り試合数+勝ち点3」を足したものを残留確実ラインと考えると残留確実となる勝ち点は35となり、残り10節時点での計算から勝ち点2上がったことになる。

下位チームが勝ち点35に届くためにどれくらいの勝ちが必要となるかを割り出してみた。

続きを読む


【2017 J1残留争い】残留ライン考察(残り10節時点) 今シーズンの残留確定ラインは勝ち点33?


J1リーグも早いもので残り10節となった。残念ながらベガルタも残留を確実にしたとは言いがたく、降格圏に留まるチームの動向が気になるところである。毎年恒例となるが、今年の残留ラインを予想してみた。

現在16位の大宮は24試合で勝ち点は20、1試合で勝ち点1ペースも積み上げられていない。今後の10試合で巻き返しがあっても、勝ち点1ペースに1勝分の勝ち点3を加えた勝ち点13がいいところだろう。20+13の勝ち点33が今時点の残留確実ラインと考える。

下位チームが勝ち点33に届くためにどれくらいの勝ちが必要となるかを割り出してみた。

続きを読む


【2016 J1残留争い】磐田・甲府・新潟・名古屋の最終節展望


前節でJ1残留争い中の4チームが全て敗戦。結局最終節まで4チームが降格の可能性を残すこととなった。残り1つの降格チームはどこになるのか、4チームの残留条件を整理するとともに、最終節の展望を占ってみたい。

続きを読む