日別アーカイブ: 2015年3月10日

開幕戦勝利の意味


ベガルタが開幕戦勝利。近年のJリーグは混戦状態が続いているだけに、大きくない勝ちも大きくない負けもないが、この試合の勝ちは「非常に大きい」と言っていい。

山形との戦いは、開幕戦、ダービーの他、「降格候補との一戦」の意味を含んでいた。申し訳ないが、昨シーズンJ2で6位の山形は降格候補の筆頭。そして、ベガルタもまずは残留を確定させることを目標とするチームだろう。

残留を決める上で重要なのは、降格候補から確実に勝利し、残留争いを優位に進めること。残留争いの直接対決で2勝すれば、勝ち点差を6つけることになる。昨シーズンの終盤、勝ち点1、2の差でハラハラしていたことを思うとこの差は大きい。ベガルタは山形からの1勝で残留争いを確実に優位に進めることができた。(あ、「残留争い」としつこく書いていますが、もちろん仙台も山形もそのような争いに巻き込まれないことを切に願っています。)

続きを読む

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ