月別アーカイブ: 2015年9月

【2015 J1残留争い】残留ライン考察(残り5節時点)


2ndステージ第12節は、甲府以外で下位チームで勝ったチームはなかった。例年以上に上位と下位の実力差があるシーズンなのかもしれない。残り5節となった残留争いを整理してみたい。

続きを読む

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

【2015 2nd第12節レポート モンテディオ山形 VS ベガルタ仙台】ダービーらしくない凡戦に見えた進歩と反省


【スコア】
モンテディオ山形 1ー1 ベガルタ仙台

【得点】
山形:ロメロフランク(’59)
仙台:ハモンロペス(’67)

【仙台スタメン】
IMG_1030

【交代
金園→ウイルソン(’64)、金久保→野沢(’77)、ハモンロペス→山本(’82)

続きを読む


【2015 2nd第12節プレビュー モンテディオ山形 VS ベガルタ仙台】勝ち点3狙いに徹し 山形に引導を渡せ


今節の山形戦は日程面で圧倒的に有利である。ベガルタは前節19日(土)の試合から中6日空いているのに対して、山形は23日(水)にアウェーで松本山雅と対戦したばかりの中2日。20日(日)からの7日間で3試合を戦う山形は疲労を残しての試合となることは間違いない。ここまで有利な条件となれば、結果は勝利しか考えられない。

求められるのは充実した内容での勝利。名古屋戦湘南戦と勝ち点は積み上げられているものの悪い時間帯で流れを変えられないなど、力強さを感じられるゲームではなかった。熱くなるダービーの雰囲気に乗って、勝ち点3狙いのゲームプランに徹してほしい。慎重なボール回しに終始するのではなく、いいときのベガルタで見られる人数をかけた攻撃ができるような、切り替えの速さがカギとなる。

残留争いを考えるとこの試合負けられないのは山形。必死で向かってくる山形に対して会心の勝利を収めれば、チーム全体に勝負強さも芽生えてくるだろう。今シーズンの残り試合、そして来シーズンに向けて、浮上のきっかけとなる試合にしてほしい。

続きを読む


【2015 J1残留争い】残留ライン考察(残り6節時点)


今日はJ1の残留争いを占う上で大事な松本山雅VS山形の対戦があり、2ー2の引き分けに終わった。両チームとも降格圏内に位置し、勝ち点3が何としても欲しかった試合だけに、ドローはどちらにも痛い結果だろう。

今日の試合でJ1は全てのチームで残り6試合となった。今年の残留ラインを考えてみたい。

続きを読む


【2015 2nd第11節レポート ベガルタ仙台 VS 湘南ベルマーレ】貴重な勝ち点1獲得も振るわない指揮官のタクト


【スコア】
ベガルタ仙台 1ー1 湘南ベルマーレ

【得点】
仙台:ハモンロペス(’24)
湘南:藤田(’47)

【仙台スタメン】
IMG_1023

【交代
ハモンロペス→ウイルソン(’77)、金園→山本(’85)

続きを読む