【2015 2nd第15節プレビュー ベガルタ仙台 VS ガンバ大阪】失うものがない試合 ホーム最終戦を勝利で飾れ


今節は対戦相手のガンバがACLの関係で、この試合のみが1日遅れの日曜日開催となった。結果として、この日程のズレはベガルタに追い風になった。ベガルタはまだ残留を確定しきれないでいたが、土曜日の試合で松本山雅が敗れたことで、試合前から残留が確定した。余計な星勘定を考えず、ホーム最終戦での勝利に集中できることは、チームにとってもプラスになるだろう。

対戦相手のガンバは水曜日にACLを戦っての中3日。ACLのタイトルを失っての連戦は、選手が感じる疲労度も大きく、切り替えも難しいだろう。ベガルタにとってガンバは相性が悪くなく、強豪チームと言えど勝利への条件は整いつつある。内容の伴った勝利を期待したい。

今シーズンのベガルタはセットプレーからの失点が多く、低迷の要因となった。名キッカーの遠藤がいるガンバ相手にセットプレーでの守りが通用することを証明し、天皇杯、そして来シーズンへとつながる試合をして欲しい。

スポンサーリンク

【スタメン予想】
IMG_1069

前節で勝利した清水戦のスタメンがベースになると予想。金園が復帰できるのであれば、梁・奥埜を2列目に置いたこの布陣がベストだろう。最近の試合では山本の存在感が増してきたのが心強い。点がほしい展開になれば、早々に山本を投入する采配を見たい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>