【2016 1st第13節プレビュー 湘南ベルマーレ VS ベガルタ仙台】勝ち点3で最下位叩きを 奥埜の覚醒に期待


【スタメン予想】
IMG_1285

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・湘南はトラッキングデータで走行距離、スプリント回数ともトップながら順位は最下位。湘南の持ち味である走力に結びついていない。展開力のある野沢、梁、三田らが湘南のプレッシャーをかわして、走ることによって生まれたスペースにボールを出す場面を多く作りたい。
前節の大宮戦ではチャンスは作れたものの、ゴールに迫る枚数がもの足りなく無得点に終わった。得点のカギを握る選手は奥埜か。もともとゴールに対する嗅覚が優れている選手であるが、今シーズンは守備に追われることが多く、ここまで1得点と長所を発揮できていない。奥埜の覚醒で湘南戦の勝利をつかみたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>