【2016 2nd第3節プレビュー ベガルタ仙台 VS 浦和レッズ】チームの勢いの差は歴然 好調浦和相手に次なる奇策はあるか



【スタメン予想】

IMG_1345

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・複数得点で4連勝中の浦和に対してベガルタは3試合連続3失点負け。チームの勢いの差は歴然で、浦和に主導権を握られるとあっさりと失点する可能性が高い。無失点の時間帯を長くし、浦和の焦りを誘う戦い方がベガルタにとって現実的だろう。ユアスタでの浦和戦は、リーグ戦の転換期となることが多く、勢いをつかむためにもぜひ勝ち点を取りたい。
前節のG大阪戦は、GKの交代、藤村のFW起用、佐々木匠のデビューと大胆な選手起用をするも結果につなげることはできなかった。中3日の連戦も考慮すると、更にスタメンを変えてくることは十分にあり得る。西村、佐々木匠の出場も可能性があり、若い力が低迷中のチームを救うことを期待したい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>