【2016 J1残留争い】残留ライン考察(残り5節時点) 今シーズンの残留ラインは勝ち点31?


昨シーズンもやっていたJ1残留の確実ラインを予測してみる。残り5節時点で降格の可能性があるチームは8チームとなっている。

スポンサーリンク

11位 鳥栖(38)
12位 仙台(37)
13位 磐田(31)
14位 甲府(28)
15位 新潟(27)
ーーーーー残留ラインーーーーー
16位 名古屋(23)
17位 福岡(19)
18位 湘南(19)
※(  )は現在の勝ち点

14位の甲府以下は勝ち点1ペースに達しておらず、残り試合数(=5)以上の勝ち点を獲得するのもハードルが高い。16位の名古屋が残り試合を勝ち点1ペースで行った場合の勝ち点は28。それに1勝分の勝ち点3を加えた31の勝ち点があれば、残留安全圏と見なしていいだろう。今シーズンの残留ラインは勝ち点31と予想する。16位の名古屋は2勝2分1敗でこのラインに乗る計算になるが、果たして終盤の追い上げはなるか。

我らがベガルタが降格するのは、名古屋の5戦全勝が最低条件で、残留はほぼ確定と言っていい。次節は名古屋との対戦となるが、ここで名古屋を叩いて自分の手で残留を決めたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>