【2016 2nd第14節プレビュー サガン鳥栖 VS ベガルタ仙台】守備の修正は必須 勝ち点3で鳥栖との順位の逆転を



【スタメン予想】

img_1468

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・ベガルタはリーグ戦5試合勝ちなしと勝利に見放されている。前節の名古屋戦では集中力の欠如から失点し、サポーターからのブーイングを浴びる不甲斐ない試合となった。特に今節は苦手としている豊田が控えているため、一瞬の気の緩みが簡単に失点に可能性が高い。試合の入り方などを修正し、無失点で試合を終えるのが理想である。
・ここ数試合の停滞を考えるとメンバー変更も十分に考えられる。報道によると、六反、菅井、小島、パブロジオゴのスタメン起用もあり得るとのこと。攻撃面ではボールを前に運べる場面を作り出せていないだけに、菅井、小島と攻め上がりに期待できるサイドバックを左右に並べるスタメンも見たいところだ。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>