【2017 第6節プレビュー 浦和レッズ VS ベガルタ仙台】逆境をチャンスに変えろ 攻撃陣覚醒のきっかけが掴めるか



【スタメン予想】

securedownload

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・レンタル契約の関係で石原が出場不可。代わりに1トップの位置に入るのはクリスランが濃厚。前節も途中出場はしていたが出場時間は短く、まだどれだけのポテンシャルを秘めているかがわからない。浦和にとっては不気味な存在となるだろう。
前節の川崎戦は完敗し、鬼門の埼スタで迎える浦和戦。しかも前線を支えていた石原が出場不可とベガルタには不利な条件が重なる。厳しい戦いが予想されるが、クリスランを中心とした攻撃陣が覚醒すれば、新たな攻撃のオプションが生まれる。今シーズンは5試合で3得点と得点力に課題があるだけに、浦和の守備を打ち破る攻撃の形を見せ、攻撃陣浮上のきっかけとしてほしい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>