【2017 第8節プレビュー サンフレッチェ広島 VS ベガルタ仙台】阻止したい3連敗 ミラーゲームの戦い方に注目



【スタメン予想】

securedownload

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・奥埜の出場は難しいとのこと。前線の3枚は前節鹿島戦と同じになりそう。迷ったのがゴールキーパー。浦和戦大敗の流れを止めるために前節はシュミットダニエルが起用されたが、流れを止めるには至らなかった。安定感がある関にスタメンを戻すかが注目される。
・広島とは同じ3−4−3で戦うミラーゲームとなる様相。同じく3−4−3で対峙した浦和には、同じ布陣で戦うことを避け、かえって傷口を広げてしまった。今回は自分たちの信じたスタイルを貫き、3−4−3対決を制して自信をつけたい。渡邊監督の手腕が問われる一戦となる。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>