【2017 第15節プレビュー サガン鳥栖 VS ベガルタ仙台】クリスラン不在は層の厚さでカバー 豊田封じで勝ち点3を



【スタメン予想】

download

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・絶好調のクリスランが累積警告で欠場だが、西村の台頭で攻撃陣の層の厚さは増しており、大きな戦力ダウンにはならないだろう。FWのスタメン予想は石原、西村、奧埜としたが、ベンチに梁、佐々木が控えることは鳥栖にとっても不気味なはず。クリスラン不在を前向きに捉え、攻撃陣の激しい競争が感じられる結果を見せてほしい。
・ベガルタは豊田にやられることが多く、豊田封じが今節の勝利へのカギとなる。一時期崩壊していた守備は立ち直りを見せているが、中盤でボールを刈りとる守備を90分持続し、リスクを最小限に抑えるゲーム運びをしたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>