【2018ベガルタ補強診断】センターフォワード編 補強必要度3


ポジション別の補強必要度の最終回はセンターフォワード編。

【2017の登録選手】
石原(レンタル)、クリスラン(レンタル)、野沢、平山

【補強必要度】
★★★☆☆(5段階評価)

スポンサーリンク

石原がいるかいないかでチームの出来が大きく左右されてしまう。石原を完全移籍で獲得することが最大の補強と言える。石原の存在が大きいだけに、石原が出場できないときのバックアップが課題として残る。

クリスランの来期の去就が不透明である以上、平山の復活に期待したい。平山がピッチにいれば、ポストプレーでは相手チームの脅威となり、更に得点パターンが増えそうだ。石原の残留と、平山の復活が最高のシナリオであるが、平山の調子が上がってこないようであれば、補強での穴埋めが必要になってくるだろう。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>