【2018ベガルタ補強診断】ポジション別補強必要度まとめ


今まで書いてきたポジション別の補強必要度は以下の通り。やはり、補強の最重要ポイントはセンターバックと言えそうだ。

ゴールキーパー   補強必要度2★★☆☆☆
センターバック   補強必要度4★★★★☆
ボランチ      補強必要度2★★☆☆☆
ウイングバック   補強必要度2★★☆☆☆
シャドー      補強必要度2★★☆☆☆
センターフォワード 補強必要度3★★★☆☆

スポンサーリンク

これらの補強必要度の判断は、レンタル組が残留可能性が高いものとして考えていたが、増嶋や野津田がレンタル元に復帰するとの報道もあり、思うようにはいかなさそうだ。三田が移籍の噂もあり、穴埋めの補強の必要度は高まってきた。今後、フロントがどのような手を打つか吉報を待ちたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>