【2018 第7節プレビュー 名古屋グランパス VS ベガルタ仙台】悪い流れを止めるのはどっちだ? 修正力と総合力が試される試合



【スタメン予想】
download-3

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・阿部が前節の浦和戦で負傷し、ますます台所事情が苦しくなってきた。今シーズン初のミッドウィークのリーグン戦でもあり、スタメンはリーグ戦仕様でいくか、ルヴァン杯仕様でいくか全く読めない。いずれにせよ交代枠を含めた14人でタフに戦うことが求められる。
・対戦相手の名古屋は序盤は調子が良かったものの、ここ数試合は低迷。一方のベガルタも前節の浦和戦で今シーズン初の敗戦も喫し、両者ともに修正力が試される一戦となる。昨シーズンのベガルタは連敗癖を払拭できなきなかっただけに、この一戦のが昨年からの成長を証明する重要な一戦となる。アウェーながら勝利でチームの流れを一気に変えたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>