【2018 第12節プレビュー ガンバ大阪 VS ベガルタ仙台】苦しいアウェー連戦 問われるメンタル面での持久力



【スタメン予想】
download

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・ガンバ、湘南とアウェーでのリーグ戦が続く。苦しい2連戦になるが、両試合とも中3日は取れるため、ターンオーバーにこだわらずベストな布陣で勝負するのではないか。最終ラインの一角には古巣対戦となる金が入ると予想。ここ3試合は複数失点と守備の綻びが見え始めているので、立て直しの役割が求められる。
・ここ数試合は連戦による疲れの影響からか判断の精度があまり良くない。攻撃時は思い切りに欠け、守備の時は最後まで相手に寄せる姿勢が保ち切れなかった。厳しいアウェーでの対戦となるが、ガンバは試合間隔が一日少なく一概にどちらが優位とは言い切れない。メンタル面での持久力が問われる一戦となりそうだ。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>