【2018 第13節プレビュー 湘南ベルマーレ VS ベガルタ仙台】勝ちなしの流れから抜け出せるか 攻撃陣の復調と工夫が勝利の条件



【スタメン予想】
download-1

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・アウェー連戦ながら中3日空いていることを考えるとガンバ戦から大きくはスタメンはいじらないか。ここ数試合は点を取られている試合が続いているが、大岩、常田、板倉の高さとカバーリング能力のある3人の組み合わせで、久しぶりの無失点試合としてほしい。
前節のガンバ戦はボールを握れてはいたものの、攻撃のアイデア不足で無得点。特に、サイドからの攻撃に可能性の薄さが浮き彫りとなった。サイド起用が要される永戸・中野には単純なクロスだけではなく、自ら持ち込んでシュートを放つなどアクセントをつけてほしい。ここ数試合キレが見えない石原・西村の出来も試合の行方を左右しそうだ。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>