【2018 第15節プレビュー 鹿島アントラーズ VS ベガルタ仙台】日程の利はベガルタにあり 勝利で締めたい中断前の一戦



【スタメン予想】
download-2

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
・阿部が全体練習に合流との報道もありほぼ選手が戻ってきた。ルヴァン杯から中3日ではあるが、渡邉監督が考えるベストメンバーで試合に臨むことになるだろう。前節の広島戦ではレンタル契約の関係で出場できなかった野津田が使えることで、中盤の主導権争いは優位に運べそうだ。
・対する鹿島はACLの中国帰り。中3日の試合であることはベガルタと変わらないが移動距離を考慮すれば日程の利はベガルタにある。地力もあり、昨シーズンはリーグ戦で勝てなかった鹿島ではあるが日程面の有利さ、ベストメンバーを組めるチーム状況を考えれば、負けられない一戦となる。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>