【2018 第27節プレビュー V・ファーレン長崎 VS ベガルタ仙台】油断禁物のアウェー戦 内容伴う完勝を期待



【スタメン予想】
download-9

スポンサーリンク

【試合の見どころ・ポイント】
守備の固さが光った前節FC東京戦からスタメンをいじる必要はないだろう。石原の警告累積が3枚で出場停止にリーチがかかっているのが気になるところ。次節の古巣対決となる浦和戦を考えるとこの試合はノーカードで乗り切りたい。勝利だけでなく、警告をもらわない戦い方も求められる。

・長崎は最下位とはいえ、前節は大型連勝中の名古屋を止める勝利。ベガルタ戦も混沌とした残留争いを勝ち抜くべく明確なモチベーションがある。ユアスタでの試合も主導権は長崎にあり、油断は許されない相手だ。長崎の不安要素は守備の柱である徳永を出場停止で欠いているところ。守備のバタつきを見逃さずに攻撃の形をより多く作るゲームとしたい。前節のFC東京戦はなかなかボールを握れず苦しんだだけに、内容伴う完勝で3連勝を飾りたいところだ。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>