【2019 第8節プレビュー  鹿島アントラーズ VS ベガルタ仙台】椎橋は救世主となるか まずは安定した守備の構築を



【スタメン予想】

スポンサーリンク

椎橋が順調に全体練習に参加できているとの報道があり、低迷するチームの救世主として起用される可能性が高い。兵藤の出場が危ぶまれており、松下か梁が入ることになりそう。特にリーグ戦でまだピッチに立っていない松下は、どれだけ存在感を示せるかが注目だ。

ベガルタは前節大分戦で負けて17位。鹿島も地力を考えると波に乗り切れておらず、両チームとも浮上のきっかけとしたい試合となる。ベガルタは当初からチームの核と見られていた椎橋がようやく復帰する見込み。守備の強度を高めて、まずは点を与えない展開に持ち込みたい。アウエーらしい硬い戦い方に持ち込み、勝ち点3につなげたい。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>