【2019 第9節プレビュー ベガルタ仙台 VS ガンバ大阪】大胆なシステム変更はあるか 頼みはジャーメイン、ハモンロペスの決定力



【スタメン予想】

スポンサーリンク

前節の鹿島戦では拮抗したスコアで試合を進めるも結果が出なかった。リーグ戦の低迷からは抜け出せず、ルヴァン杯では今シーズンで初めて4バックの採用に踏み切った。スタメン予想は基本フォーメーションの3-5-2で置いてみたが、大胆なシステム変更があるかもしれない。

連敗中とは言え、ゲームを支配している時間を作り出せていることはポジティブに捉えられる。後はチャンスをしっかり決めて、リードの状態を作り出せるかが勝負のポイントとなる。ジャーメイン、ハモンロペスの決定力なしには、低迷脱却は図れない。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>