【2019 第17節レポート ベガルタ仙台 VS コンサドーレ札幌】好調札幌を振り切り4連勝 後半戦の視界は良好


 

【スコア】
ベガルタ仙台 2ー1 コンサドーレ札幌

【得点】
仙台:シマオマテ(9’)
札幌:アンデルソン ロペス(34’)
仙台:関口(64’)

【仙台スタメン】

97194B03-6F76-4728-B906-CF1F8F558CDD

【交代】
関口→石原崇(71’)、石原直→ハモンロペス(75’)、松下→大岩(90+2’)

スポンサーリンク

【戦評】
ベガルタは9分にコーナーキックからシマオマテが頭で叩きつけて先制。その後はお互いに攻め合う展開となり、34分に札幌に同点とされ、前半を折り返す。後半、前線からのプレスで札幌の守備陣を慌てさせると、関口がGKのいないゴールに綺麗に蹴り込み、勝ち越し。その後は札幌の猛攻を浴びるも集中した守備は追加点を許さず。逃げ切りに成功し、連勝を4に伸ばした。

前節のFC東京戦は、東京の良さを消した上での完勝劇だったが、この試合は札幌も攻撃陣の怖さはあり、お互いに良さが出た好ゲームだった。最終的に集中力の差で相手を上回ったことは勝ちパターンも増え、選手の自信にもなったはずだ。もちろん油断は禁物だが、後半戦に向けて視界は良好である。

【Man Of The Match】
シュミット ダニエル
試合終盤の札幌の猛攻を好セーブ連発で凌ぐ。特に進藤の強烈なミドルシュートを片手で弾いた反応は圧巻だった。代表を経験し、益々のスケールアップを感じさせた。

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>