【2019 第29節プレビュー 名古屋グランパス VS ベガルタ仙台】残留争いの直接対決 準備力が問われる一戦



【スタメン予想】

F8855700-A1D5-43F7-9E25-31BBDECDD978

スポンサーリンク

前節出場停止だったシマオマテ の復帰は大きい。前節の松本山雅戦では、ゲームを落ち着かせる選手がいなかったことで攻めきれなかったが、強力なDFが控えることで前への意識も持てるだろう。

対戦するのは監督を交代して3戦目の名古屋。ここ2試合は2分だが、2週間の中断期間があったことは、監督を交代したチームにとって追い風となるだろう。ベガルタにとって思い出したいのは、先月のアウエー札幌戦。この試合は中断期間を戦術浸透が抜群でほぼ札幌の攻撃を無力化した。どちらの準備が勝るか、監督力の問われる一戦となる。

 

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>