【2019 最終節レポート サンフレッチェ広島 VS ベガルタ仙台】アウエーの弱さを克服せよ 消化試合以上の意味を持つ一戦



【スタメン予想】

A60C47BB-EECB-473B-8964-6F63C551D353

 

スポンサーリンク

勝った大分戦のスタメンを引き継ぎたいところだったが、関口が負傷。ポジション的には石原崇が入るのが有力だが、阿部やジャーメイン、梁といったチョイスもあり得る。来期を見据えた大胆な選手起用も考えられるだろう。

ベガルタも広島もほぼ勝敗が順位に影響せず、リーグ戦としては消化試合となる。しかし、ベガルタは今シーズンのアウエー戦で守備的になりすぎて勝機を逸する試合が目立った。今シーズンの課題を乗り切るためにも、内容と結果を同時に手に入れたい。渡邊監督のやりたいサッカーを思い切ってやり、最終節を勝利で飾ってほしい。

 

スポンサーリンク

↓充実のベガルタ情報はこちら
にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>